安心の定価販売 ダニクリンアロマ ダニクリンアロマ,ダニクリンアロマ,rewindblog.com,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , 虫除け・殺虫剤 , 虫除けスプレー,/finback922909.html,1155円 ダニクリンアロマ,ダニクリンアロマ,rewindblog.com,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , 虫除け・殺虫剤 , 虫除けスプレー,/finback922909.html,1155円 安心の定価販売 ダニクリンアロマ 1155円 ダニクリンアロマ ダニクリンアロマ 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 虫除け・殺虫剤 虫除けスプレー 1155円 ダニクリンアロマ ダニクリンアロマ 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 虫除け・殺虫剤 虫除けスプレー

上品 安心の定価販売 ダニクリンアロマ

ダニクリンアロマ ダニクリンアロマ

1155円

ダニクリンアロマ ダニクリンアロマ


















商品名ダニクリンアロマ
商品説明ダニクリンは、殺虫剤のように殺虫成分でダニを直接殺すものではありません。
ダニを「よせつけにくくする」という効果でダニを防ぐ商品です。
今お使いの布団やカーペットにスプレー加工するだけの手軽さです。
一本あたりシングルシーツ(片面)約25枚分。
スプレーしてよせつけにくい!という考えのダニ対策品です。
Point 1 ダニクリンの「脂肪族系カルボン酸エステル」を主剤とする有効成分は、防ダニ加工布団の加工剤に長年使用されてきた実績ある成分です。
Point 2 安全性にも配慮し、寝具に使っても肌への刺激が少なく、スプレーしたところが口にふれても問題ありません。
Point 3 シーツなどお洗濯するものは、お洗濯で2~3回程度、タタミやカーペットなら約1ヶ月効果が持続します。(メーカーテストによる)
Point 4 スプレー後のべたつき感をおさえサラッと仕上げ。(メーカー従来品比)
内容量250ml (シングルシーツ(片側)約25枚分)
個装サイズ 重量約90×50×205mm/約355g
種類エレガントフローラル 、スパークリングシトラス、トロピカルマリン
成分脂肪族系カルボン酸エステル、香料、イソプロピルメチルフェノール(除菌剤)
ご使用方法容器を軽くふり、ふたを上にあげ、約30cm離してスプレーします。
※1平方メートルあたり5~6回程度が目安です。
■布団:シーツやカバー類をはずし、ゴミ、ホコリをとってからスプレーし、陰干しします。シーツ、カバー類は洗濯してからスプレーし陰干しします。
■カーペット・タタミ:掃除機をかけ、ゴミ、ホコリをとってからスプレーし、自然乾燥させます。
※カーペットやタタミは乾くまで時間がかかります。使用量をお守りいただき、乾くまでの時間に余裕をもってご使用ください。
●効果的にお使いいただくためにダニ対策のためには、住まいを清潔に保つことが大切です。ダニクリンを定期的にお使いいただき、ダニクリン使用中も、ダニのエサや死骸・フンを取り除くために、こまめなお掃除・お洗濯を心がけてください。
使用上のご注意●上記の用途以外に使用しない。
●用途以外のものに本剤がかかった場合は拭きとる。
●肌に本剤がかかった場合は洗い流す。 
●肌への影響が心配な方や匂いに敏感な方は、ハンドタオルのようなものにスプレーして試してから使う。
●肌に合わない場合や匂いが気になるときは使用を止める。
●色落ちするもの(新しいタタミや布製のもの等)、縮みやすいもの(絹・レーヨン等)、洗えないものは、あらかじめ目立たない場所で試してから使用する。 
●スプレーするときは換気し、吸い込んだり、目に入らないように注意する。
●シミになる場合があるため、同じ場所に大量にスプレーしない。
●タタミやカーペットにスプレー後、本剤が足やスリッパに付着してフローリング等がベタつく場合があるため、乾いていない間は、歩いたり、踏んだりしないように注意する。
●子供の手の届かない、直射日光を避けた場所に保管する。
●凍結したり高温になる場所には保管しない。
JANコードエレガントフローラル:4968909061910
スパークリングシトラス :4968909061927
トロピカルマリン:4968909061934
製造国日本
販売者株式会社UYEKI
広告文責株式会社 アークリエイション
(ビューティクリエイション店)
06-6916-7575
商品区分

ダニクリンアロマ ダニクリンアロマ

カラダノナカノガイカイチョウノフシギ
  • 電子あり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

進化をきわめた「おどろきの臓器」。実は「体外」だった! 年間1トンもの食べ物を消化・吸収し、たえず病原菌にもさらされる「内なる外」=腸。眼や口、呼吸器にまで目を光らせる最強の免疫器官であり、独自の遺伝子をもつ「腸内細菌」との共進化の場でもある。1億個ものニューロンを擁し、「第二の脳」とも呼ばれる驚異の「腸」能力とは? (ブルーバックス・2013年4月刊)


最大の免疫器官にして第二のゲノム格納庫!

進化をきわめた「おどろきの臓器」は、

実は「体外」だった!

年間1トンもの食べ物を消化・吸収し、
たえず病原菌にもさらされる「内なる外」=腸。

眼や口、呼吸器にまで目を光らせる最強の免疫器官であり、
独自の遺伝子をもつ「腸内細菌」との共進化の場でもある。

1億個ものニューロンを擁し、「第二の脳」とも呼ばれる驚異の「腸」能力とは?

目次

  • 第1章 腸は進化しつづけてきた――からだのなかの「外界」はどうできたか
  • 第2章 いのちをつくる腸の働き――驚異の消化・吸収力
  • 第3章 腸はいつも考えている――1億個のニューロンに支えられた「第二の脳」
  • 第4章 腸はからだを守っている――人体最大の免疫器官
  • 第5章 共生者「腸内細菌」の素顔――「第二のゲノム」のすごい働き
  • 第6章 腸の働きが低下したら……?
  • 第7章 腸内細菌で健康になる

製品情報

製品名 からだの中の外界 腸のふしぎ
著者名 著:上野川 修一
発売日 2013年04月19日
価格 定価:1,012円(本体920円)
ISBN 978-4-06-257812-7
通巻番号 1812
判型 新書
ページ数 216ページ
シリーズ ブルーバックス

書店在庫を見る